さよなら二件

先週の週末に、ご法事などの予定が重なり、金曜日は
菊類中心の仕入になったのですが、金曜日の夕方から
お祝いの花の注文が重なり、慌てて花材の追加。

日曜日も当日配達のスタンド花のご注文。
ラストナイトとなったZEPP SENDAIさんへ。
仙台で一番アクセスの良いホールとしてありがたられており、
配達でしか行ったことがなかったけれど寂しいかぎり。

東口は駐車場に入る車で大渋滞。
ボーナスサンデーだったのかな?
今日回収に行った時はウソのように道路はスカスカ。

駅周辺にあるといろいろ懐にもやさしいのでは?
学生の頃、コンサートの設営・警備をしていたときは、
メイン会場が県民会館、市民会館だったので、バイト終了後は
当然のように毎回国分町へ。
バイト代で足が出るのが常でした。

思えばこれまたお別れになったれレバ刺と出会ったのもこの頃。

初めて食べた時は、あまりおいしいとは思わなかったけれど、
カッコつけておいしいおいしい言ってた様な気がします。
このへんはタバコの吸い始めに通じる感じ。

最近は新しい店や食べ物に対する好奇心もほとんどなくなって、
とりあえず好きな店、食べ物が無くなるのが一番つらい。
変化を望まないのは年齢のせいか。